ひ〜さしぶりっ
早いもんでもう7月。 3月以来のひ〜さしぶりのブログです。

4月、5月は外壁塗装や防水工事、雨漏りの補修など梅雨前と
いう事で修繕工事が多かったです。
6月は飲食店舗改装、住宅リフォームのプランニング、
見積りなど7,8月の仕事の段取りをしていました。
その合間にちょくちょく造った洗面台です。

IMG_3209.jpg

コンパネで土台を造って。
この後、引き出しや扉を製作。

塗装→設置→シンク、水栓取付→タイル貼り→完成。

IMG_3420.jpg


15mm角のタイルは光の反射でいろんな色に輝きます。
引き出しの取手は、先週の現場で廃棄処分される家具から
取外したもの(真鍮製)が雰囲気バッチリ合ったので、早速使用。
こういう古い金物や古ガラスは集めて再利用しています。

シンクは実験用(理科室などで使用)なので深くて使い
やすいのとスワン型水栓との組み合わせでバケツの水汲みも
楽にできます。

IMG_0636.jpg
なかなかええのん造れたと自画自賛の洗面台。
現場作業も好きですが、家具造りも楽しくなってきた今日この頃です。
また何か造ってアップします。

| 現場情報 |
宝塚市現場完成
約15日間の木工事で立派な倉庫(犬小屋?)が完成しました。
全面焼き杉を貼るとシブくなりましたね。
正面の軒を1m80cm出したので雨の日でも車を軒下に入れて
荷物の出し入れの際も濡れません。
そして入口開口も2m50cmあるのでトラックでも入ります。
IMG_2872.jpgIMG_6171.jpg
入口の引き戸は大工さんの手造りです。後は施主さんが塗装
されるとさらにカッコイイ感じになるでしょう。

そして、この倉庫が彼女の新しい寝床にもなります。
IMG_3284.jpg



| 現場情報 |
宝塚市現場 vol.2
IMG_7203.jpg
ここんとこ天気が悪く雨で2日中止になったので、やや遅れ
ぎみですが屋根下地と外壁の焼杉板貼りをやっています。
以前居酒屋の改装の時によく焼杉を使ったので、なんか懐
かしく感じます。
施主さんが和風な倉庫にしたいと選ばれた焼き杉。
ええ感じです。
| 現場情報 |
| 1/74PAGES | >>
Jefree Design diary
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
OTHERS